トップページ > 製品ニュース一覧 > TAL、「TAL-BassLine-101」をリリース!
(SH-101をフィーチャーしたソフトシンセ音源)

製品ニュース

2013/07/11 

TAL、「TAL-BassLine-101」をリリース!
(SH-101をフィーチャーしたソフトシンセ音源)

TALから「TAL-BassLine-101」がリリースされた。「TAL-BassLine-101」は、ローランドの名機「SH-101」のようなモノフォニックアナログベースシンセをフィーチャーしたソフトシンセ音源だ。オリジナルに限りなく近いサウンドに加え、視覚的にフレーズを把握できるシーケンサーを搭載。300種類を超えるプリセットも用意されている。価格は現在イントロダクションプライスの$40(通常価格$60)
 

 ■「TAL-BassLine-101」の主な特徴

・Self resonating zero feedback delay filter(24dB LP).
・Calibrated and tuned after our hardware device.
・Midi learn / automation for all controls.
・Alias free oscillators for an authentic sound also @ 44'100Hz sampling rate.
・Arpeggiator with different sync modes(host, midi clock, not on).
・Original(RC) and linear portamento mode.
・Built in arpeggiator with some additional modes.
・Powerful step sequencer with up to 64 steps and recording option.
・6 voice poly mode.
・Sequencer MIDI export with drag and drop.
・Sequencer / arpeggiator MIDI out for VSTi version.
・De-Clicker mode for slower envelopes
・More than 300 presets.
・All sample rates supported.
 

 

 

製品情報詳細Togu Audio Line

この商品に関する新着アイテム